JCAメンバー紹介
(#61〜#80)

#61 JA1BUQ 力石富司  

JCA61号受領致しました。ありがとうございました。コールサインのサフィックスをテーマにしたアワードは、ユニークなアイデアで大変楽しく参加させて頂いております。大きなアワードの発行を決断されたJAIA殿に慶意を表する次第です。
希望というか、お願いがあります。
JAIAの性質上、これからの人を大切にする主旨から”イチニのサン”スタート方式は是として、真の公平を計る意味から一定の期間(例:5年経過)経過後に”期限撤廃”をぜひ行って頂きたい。私の場合、現在61才。健康でハムライフを楽しんでは居りますが、コールド賞15,000局まで、到達は如何か? 基本的に、過去QSOした局に再度QSLカードの発行をオネダリするマナーはありませんので苦しんでいます.....ご考慮下さい。

(H10年5月更新)

#62 7L2KOZ 中尾 忠  

アワード規定を入手後、チャレンジ開始(まず1000局)。1000局を頂いた今、次なる目標にtry中です。どこまで達成するかは、本人の根気あるのみと思っています。ルールは単純(?)、でも奥がエライ深いこのアワードに挑戦し続けて行きます。各局お相手下さい。よろしくお願い致します。

(H10年4月更新)

#63 7L4HKC 高橋成典  

わずか21ヶ月の未熟な無線局です。第1の職場を卒業して時間的・精神的ゆとりができてパソコン通信とインターネットに夢中になりましたが、ふと人間の温かみがないことに気づき後輩からの薦めでアマチュア無線を始めました。見知らぬ人とのコミュニケーションが楽しくてすっかりはまりこんだ感があります。レポート交換だけのコンテストには全く興味がありませんし、アワードをねらうだけのQSOは私には全く意味がありません。一人でも多くの人とコミュニケーションをすることを心がけて毎日電波を出しております。このJCAもそんな積み重ねでできたもので、親しいOMさんから情報をいただいて申請したわけです。自分自身でホームページ(http://village.infoweb.ne.jp/~seiten/index.htm)も開設しておりますのでよろしくお願いします。

(H10年4月更新)

#64 JR1DHD 佐藤圭一  

QSLカードの取得が条件なので基本の1000ポイントまで時間がかかると思っていました。JCAは今後のハムライフを長く楽しませてくれるアワードです。まだまだ先が長いのでコツコツとポイントを増やしていきたいです。

(H10年6月更新)

#66 JA1AB 市川 洋  

1926年生れ(エリザベス女王、マリリン・モンローと同年)。誕生日1月19日(ワットの誕生日に同じ)。開局1952年8月27日 日本のアマチュア無線戦後再開の日。QRVは3.5〜1200MHz(WARCバンドも含めて)。コンテストを中心にしています。国内コンテストのQSLは1年以内のQSOについてTKS QSL方式でJARL経由で発行しています。

(H10年5月更新)

#69 7K2XEA 植田邦彦  

この度JCA#69をいただきありがとうございました。目標の100番以内を達成できて喜んでおります。これもひとえに星野OM(JA1CKE)、力石OM(JA1BUQ)を初めとする関東アワードハンターズグループ諸先輩のご指導によるものや、ローカル局の声援によるものと感謝しております。430MHzのハンディ機からスタートしたハムライフも今では144、50MHzそしてHFと幅広く運用できるようになりました。
これからはサイクル23に合わせてDXへのチャレンジも考えております。アクティビティを高めることによりJCAのポイントも自然に増えることでしょう。これからも先輩方にいろいろなことを学び、そして私にできることは後輩へ伝承するという本来のハムライフを続けますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

(H10年8月更新)

#72 JA1BC 作間澄久  

新しい挑戦
以前からあまりアワードに関心がなかった私は、当面の目標としていたWACとDXCCを取得してからは、ごく特別のものを除いて殆どアワードを申請しませんでした。
しかし開局35年も過ぎた頃から考え直し、今更AJDやWAJAの申請もいささか恥ずかしいし、それならもっと難しい物をというわけで,多少意識的にQSOするようになり、WACA、WAGA、よみうり1万局(国内)、WASAといずれもナンバー1000番以内の賞を頂戴する事が出来ました。
これで国内は一段落、後は自分の勝手な目標で町村などを埋めて行こうかと考えていたところにJCAが発表されたので、またまた新しい挑戦として終りのない戦い?に突入してしまった次第です。
サフィックス1文字局などのために、DXにも以前より精を出すようになりました。 何よりも多数のハムに新しいQSOの楽しみを与え、アクティビティを上げる事に大きく貢献しているこのアワードに心から感謝しております。

(H11年3月更新)

#75 JR1EMO 松井秀男  

どうも75番のアワードありがとうございました。
長く続けられるアワードですし、目標も立てやすく大変FBなアワードだと思っていましたが、今回やっと申請することができました。FDDでの受付はFBですね。大分申請の手数が省けました。
ホームページ http://www.click.or.jp/~h-matsui/

(H10年5月更新)

#76 JA1MSS 阿部民雄  

やっと溜っていたカードの整理が終わり申請することが出来ました。ローカル局が私の申請に合わせて作ってくれた?ソフトを使用してログデータからエクセルシートヘの整理と書き込みが簡単に出来ます。おかげ様ですぐ次のステッカーに手が届くことができますので交信と入力に力が入ります。
1993年にHFへのQRVを再開してから5年になりますが約23000回のQSOを皆様と達成出来ました。最近は、コンテストでのCWを中心に町村やマルチバンドでのJCC・JCG等を目指しています。コンファームの通過点としてJCAのポイントが励みとなります。是非聞こえておりましたらコール下さるようお願い申し上げます。

(H10年5月更新)

#77 JA1ECU 井上昭朗  

JCA No.77をいただきました。有り難うございました。No.100までのアワードを、と思っていましたので、目的を達成できてよかったと思っています。
サフィックスについてのアワードでは、個人的なサフィックスやテールレター等、一部のものを集めるアワードは今迄もありましたが、全サフィックスを集めるアワードは、多くのOMがコメントしていますように全く新しくすばらしいアワードと思います。このアワードの発行にお礼申し上げます。アマチュア無線界の活性化になると思います。お空でもよくJCAの話も出ています。全サフィックスを集めるのは大変ですが、ぜひ挑戦したいと思います。多くの局との交信のため、今迄出ていなかったバンドをのぞいています。弱い電波ですが、各局との交信をよろしくお願いします。

(H10年6月更新)

#78 JA2PFZ 冨永厚平  

JCA#78を頂きましてありがとうございます。私のペースでは、3桁のナンバーが精一杯と思っていましたので、2桁には、大変満足しています。
ハムライフ30年目になります。高校生の時に免許と、このコールサインを取得し開局致しました。途中、転勤などでQRT状態があり、コールサインを逸失してしまいました。再度開局の時は、一時JK2・・・を使用していました。今のコールサインの再交付を受けて10年になります。波のあるハムライフの中で1つの目標としてJCAを位置づけています。アワードを頂いてからは、気持ちが逸って交信数が増えています。先が長いので、気長に挑戦したいと思っています。皆様方には、今後ともよろしくお願い致します。

(H10年6月更新)

#79 JR1CKU 宮田忠明  

開局して27年が過ぎました。相変わらずのんびりとQSOを楽しんでいましたが、「JCA」賞が発表されまして、当局でも規定ポイントの1000局は出来ると思い、毎月JARLから送られて来るカードをチェックしていました。この度、なんとか達成できましたので、さっそく申請し、No79を頂きました。有り難う御座います。
私は50、144、430MHzのみですので、これからはなかなかランクが上がらないかも知れませんが、QSOを楽しんでいるうちに少しずつ上がっていくと思っていますので、各局よろしくお願いいたします。

(H10年7月更新)

#80 JH1UBK 佐藤誠一  

皆様いつもお空で大変お世話になっております。
開局以来、もうすぐ30年になりますが、アワードに関しましては全くの初心者です。このたびのJAIAクラブアワードを無線人生の一区切りにしたいと思いましてはじめました。どうぞこれからもみなさまよろしくお願い申し上げます。
なお、申請につきましてHAMLOG関係の皆様、およびJCA申請変換ソフトの作成者JM2OOI/小西氏にこの場をかりて御礼申し上げます。

(H10年7月更新)