JCAメンバー紹介
(#541〜#560)

#542 JH7VOT 吉田源蔵  

JCA基本アワードを戴き、誠に有り難うございます。
アマチュア無線を開局し間もない頃から、アワードハントに興味を持ち続け25年、この間、全日本1万局読売アワード(#299)を戴く等、現在に至っております。
今日最もきびしい挑戦にあたいするのは、国内外局を対象としたJCAと信じています。これまでは電信オンリーで、限られたモードでの運用でしたが、これからは他のモードへの拡大をはかり、更なる上位を目標に努力することの必要性を痛感致しております。
これが、自分自身を奮い立たせる一方策であると、確信しております。
昼夜を問わず未交信局を探し交信する喜びを追い求め、ハムが素晴らしい趣味として末永く続くことを願い、健康に注意しながら頑張ります。

(H13年8月更新)

#551 JK7XOB 佐藤利勝  

アマチュア無線界をとりまく環境も社会の変化とともに様変わりし、アマチュア無線家自体の考え方も考え方も変ってきているようですが、基本的なルールに基づき運用することで社会的に認められ、位置づけされてきたことを忘れないでいたいものです。
アマチュア無線の楽しみ方は多種多様だと思いますが、私にとってアワードを達成できたときの充足感は何物にも代え難いものがあります。全宇宙の皆さんこれからもヨロシクね。

(H13年8月更新)

#555 JA8JUX 須川孝義  

丁度、転勤時期と重なったためスタートが遅れました。
参加者各位も触れているとおりユニークなアワードができたことで、ハムの活性化と継続の格好の目標ができたことを本当に喜んでいます。
単純明解なルールと奥の深さを兼ね備えたすばらしい発案に敬意を表します。
永続性のあるアワードでもありスタッフの方々のご苦労は大変ですが、皆様に感謝しつつ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

(H13年9月更新)

#559 JA3ETD 竹村年男  

1962年開局、1969年から約20年間QRT、趣味の重要性を熟思し、1989年に旧コール復活にて再開局しました。アワードはコンテストと同様に「King of Hobby」を充実させる要素の一つと理解し、アワードハンティングを楽しむことにしました。自分の運用スタイルと自分の価値観から、DXCCとIOTAとWASAとWPXにJCAを加えて5大ターゲットといたしました。今般、JCAの基本アワードが授与され、私の5大アワードの基本アワードは揃いました。今後の運用スタイルを想像すると、DXCC300やIOTA700やWASA4000やWPX1000へのチャレンジよりもJCA15000へのチャレンジの方がハムライフを楽しむのに適しているように感じています。先ずはブロンズ賞獲得に向けてQSOとQSLコレクションを楽しみたいと思います。

(H13年10月更新)